世界はまだ油断してるから

4歳と1歳半の男の子ふたりの子育てを父親目線で紹介します

パパは会社の友達と仲良くできた?と子どもに言われた

http://www.flickr.com/photos/80154865@N00/2488215373

photo by dacran

 

家に帰って「今日保育園どうだった?」と子どもに聞いた。そしたら「パパは?会社で友達と仲良くできた?先生の言うこと聞けた?」と言われた。
 
「え?」となった後、僕は一日を振り返り、何も言えなくなってしまった。
 
「そういえば会社に友達いたっけ?」。
 
いつもPCの画面を見ながら、メールを中心にもくもくと仕事に取り組んでいる。小さな会社なんで、同期入社すらいない。気付いたら上は偉い人ばかりで、周りは後輩だらけ。友達なんていない。中途半端なポジションだから、先生(?)というか上司とか社長とかに怒られることもない。。
 
「パパはね、良い子にしてたよ」と答えた。
 
ウソではない、良い子に机に座っていた。
 
きっと息子はパパが保育園の大人版みたいなところに行っていると思っているのだろう。絵本を読んで、粘土をこねたり、園庭で遊んだり(あるならそこに行きたいさ)。
 
そういえば、先日もこんなことがあった。ある朝、自分のお弁当を作っていたら、「パパはお弁当をどこで食べるの?」と聞いてきた。
 
うちの会社は特に休憩室が無いので、「自分の席で食べているよ」と答えた。すると、「へー。パパは一人で食べてるんだね」と言われた。
 
前に保育園参観に行った時、息子は4人ぐらいが一緒に座れるテーブルでご飯を楽しそうに食べていた。そこから見れば、一人で食べるなんて、、という感じだろう。
 
この時も返事も出来ず、黙ってしまった。
 
「そうだ、俺は一人ぼっちでお弁当を机で食べているのだ」。
 
ドヨーン。。。
 
なんだろ、この普通に傷つく感じ。ちょっと切なくなってきた。止めて欲しい。
 
それから少しして、ある法則に気付いた。例えばお風呂上がりに子どもに「ちゃんとタオルで拭けた?」と聞くと、「パパは?」と言う。そうやって「パパは?返し」をするのだ。
 
そして、そのたびに僕は「あ、背中が拭けていなかった。。」などと落ち込むのである。
 
叱られる前に「パパは?返し」で親を落ち込ませる。
なんてこった。末恐ろしいやつだぜ。
広告を非表示にする