読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界はまだ油断してるから

4歳と1歳半の男の子ふたりの子育てを父親目線で紹介します

子どもと作る美味しい手作りドーナツの作り方

料理 育児
f:id:kinakonan:20160107203606j:image
 
ドーナツは家で作れます。しかも、めちゃめちゃ美味い(お店出そうかと思うぐらい)。
 
コネコネして、穴をあけて、油で揚げるだけ。すごく簡単。
 
そして、この一連の動きに粘土遊びが好きな長男は大喜び!
 
ということで、今日は子どもと一緒に作れるドーナツの作り方をお伝えします。
もちろん、大人でもオッケー。
 
とにかく揚げたてのドーナツは感動するぐらい美味しいです。
お気に入りのコーヒーを用意して、早速、作ってみましょう。
 
 
材料(10個)※5個の場合は半分に
・薄力粉 300g
・有塩バター 40g
・卵 2個
・ベーキングパウダー 小さじ2杯
・グラニュー糖 80g
・牛乳 40g
・強力粉 適量
 
必要なもの
・めん棒
・おちょこ(真ん中に穴を開けるため)
・泡だて器
・ゴムベラ
・大きめのボード(ぼくは机に直にサランラップを巻きました)
 
作り方
1、ボウルにベーキングパウダーと薄力粉を入れてよく混ぜる。
2、大きめのボウルを用意して、そちらに卵、グラニュー糖を入れて混ぜる。
3、2に溶かしたバターを少しずつ入れて混ぜます。次に牛乳も少しずつ入れて混ぜる。
4、1の粉を少しずつ3のボウルに入れる。ヘラを使ってよく混ぜる。
5、ラップをして、冷蔵庫で30分ほど寝かす。空を見る。
6、大きめのボードに強力粉を打ち粉にして、生地をめん棒で伸ばしていく。
7、おちょこで真ん中に穴をあける。
8、フライパンに2cmほどの油を入れて、弱火で温める。
9、小さな生地を落としてすぐに浮いてきたら、温度はオッケー。ドーナツを入れる。
10、両面がきつね色に揚がったら取り出す。
11、クッキングペーパーを敷いたお皿で油を切り、グラニュー糖をまぶして完成!
 
子どもも大喜びのドーナツづくり。こんなに美味しいドーナツが家でできるなんて驚きだ。
 
ちなみに僕はドーナツが大好き。震災の時も表参道から自宅まで246を歩いたんだけど、途中の三軒茶屋ミスドがやっていたので、買って帰った。「家がぐちゃぐちゃになってて落ち込んだら食べよう」と思って。
 
そしたら、意外と家の中は平気で、嫁はまだ職場から帰ってなくて、仕方なくドーナツ食べて待ってたら、嫁が帰ってきて「なに、ドーナツ食べてんだよ!!!!」と怒られた思い出がある。それが僕の震災とドーナツの思い出だ。みなさんも、もし震災とドーナツの思い出があったら教えてください。 
 
とにかく揚げたては美味しいですよ。
 
参考にしたサイト
広告を非表示にする